ATOK

パソコンを覚えたときは、一太郎から始めたせいか、Wordにした現在でも日本語入力はATOKでないと使えない。スペースキーで変換候補探すのが習慣になってしまっている。確定は下カーソルかエンターキー。うっかりワープロ専用機をいじっていたら、そのくせが出てしまい文章がめちゃくちゃになった。その後、ワープロ専用機はあきらめた。
このATOK、不思議なことにクリーンインストールして、自分の本名を打ち込むと、最初から本名の漢字が出てくる。施設名も一度苦労して打ち込むと、学習するので、その後は仮名入力するだけで変換する。単語登録なんて使った覚えがない。
そんな便利なATOKをスマホにも入れてみたら、やっぱり打ちやすくなった。ケータイ入力は苦手なので、ツータッチ入力でやってみたら、結構打てますよ。まあポケベル入力とも言ったり、母音と子音を組み合わせるので、変則的なローマ字入力ですが。

"ATOK" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント