ラジオでこんばんわ

なぜか70年代の話題が多い、木曜Digなんだけれど、昨日というか今日はとんでもなくマニアックな曲がかかった。「エミ子の長いつきあい」のテーマソングが流れて驚いた。フルバージョンは初めて聞いたよ。なんとなく愛してなんとなく別れて~から始まって、山野楽器~で終わっていたような記憶だったのですが・・・。

竹谷英子さんのやっていた「ラジオでこんばんわ」から「歌うヘッドライト」のお姉ちゃんたちが本番前の声ならし程度で番組案内していた「5スイート・キャッツ」までは1コーナーという感じだったけれど、よく考えれば一つの番組でも良かったような内容。細かい番組は0時台にまとめていた感じ。
あとは若手の落語家が集まって大喜利やったりする番組や竹村健一さんもやってましたね。竹村健一さんも今あの時間帯に出てきたら、原発問題で袋だたきにされそう。
忘れてはならない「BCLジョッキー」もありました。小川哲哉さんの時代はICF-5800が中心だったけれど、一人おいて富山敬さんになるとICF-5900中心になった。オープニングナレーションがかっこうよかったね。「昨日の国から飛んでくる電波・・・若者たちのタイムスポット!ソニーBCLジョッキー~」
富山敬さんの声でやられたら、しびれますね。おかげで50過ぎても、短波ラジオは離せません。

"ラジオでこんばんわ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント