何も「支援」してくれないのに。

「障害者自立支援法」から「障害者生活総合支援法」に名称変更されるみたいです。まあ現行法を廃止するより現実的かも。廃止となると何年何月何日と法律に書かれるので、国会の進み具合によって「障害者自立支援法」は廃止しましたが、次の法案が通りません。では困ります。
いくら問題がある法律と言っても、自分たちはこの法律により生活保障されているので、廃止と同時に新しい法律が施行されないと生きていけません。
ところで「支援」というキーワードがしつこく入っていますが、どうしてなんでしょう。こんなあいまいなキーワードいりません。自立支援と言われても費用だけは高額になっても、具体的にどう支援するか書いてない。自分一人で生活したい方は、24時間ヘルパーをつけますので、最低限の生活費は負担をお願いします。
とかかけよ。

"何も「支援」してくれないのに。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント