富山敬さんは永遠

実写版のヤマトが出来たり、あちらこちらでタイガーマスクの伊達直人が出没。富山敬さんのキャラが脚光を浴びている。ご本人は天国で何を思っていることやら。
富山敬さんといえばmラジオで「BCLジョッキー」という短波放送を紹介する番組もやっていて、最初は訳も分からず聞いていた加茂ちゃんでしたが、聞いているうちに意味が分かってくると、短波放送が聞きたくなり短波ラジオを買ってもらった。そしてその番組へ手紙を出したら、富山敬さんが番組の中で読んでくれて、その日の番組を丸ごと録音したカセットテープも届いた。
短波放送はいまでもたまに聞きますが、電子関係が得意になったのも、富山敬さんのおかげかも。

"富山敬さんは永遠" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント