ファイヤーマン

チャンネルNECOで「ファイヤーマン」が始まった。初めて見たときはもう少し恰好いいと思ったが、今見てみると古代地底人と言うより、エリア51にいる宇宙人そのもの。ずいぶん安い着ぐるみで、一応経費節減の円谷プロらしく、頭にカラータイマーみたいなものがついている。ボディはただ赤いだけ。お馴染みの防衛チームもまだ設立前で、2話から登場するというめずらしいパターン。ウルトラマンばかり見ていると変わったストーリーに思ってしまう。このデザイン、カラーを変えて設定を宇宙人にすれば、現在ならリアルさがうけるかも?
ところで、出演者の方はかなりこっているトレンチコートが似合う睦五郎さんや特撮俳優の岸田森さん。アカレンジャーで有名になる誠直也さん、名脇役の平泉成さんが出演している。贅沢なメンバーながら視聴率が上がらず打ち切りなのです。
ところで細かいことが気になりまして、ボクの悪いクセ!平泉成さんは千葉太隊員役ですが、のちにウルトラマンガイアで千葉辰巳参謀で登場しますが、改名したか兄弟ならファイヤーマンとウルトラマンガイアは同一世界観なんでしょうか?

"ファイヤーマン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント