美保純さん

「相棒 シーズン1」で何となく色っぽい先生、前原恭子役をやっていた美保純さん。亀ちゃんの世代にとってはアダルト系なイメージなのです、恭子役をやったときも「あんな先生なら個人授業受けたい」なんて思ったもの。最後に引き取られた生意気な子供、恭子先生と一緒に暮らして、本当に大丈夫なのか?他人事とはいえ、将来が心配になった。やっぱり右京さん、「男女関係」には疎いのか興味ないのか、「細かいことは、気にせずに」二人を送りましたが、見ているこちらの方が将来の二人に興味を覚えた。
どうも細かいことが気になりまして、ボクの悪いクセ!
美保純さんといえば、先日CSで「ウルトラマンメビウス」を見ていたら、出演していた。何とも今の時代に子だくさんの母ちゃんで、昼間はGUYS基地で働く「食堂のおばちゃん」なのである。なんだかなあイメージを見事に壊してくれました。あの美保純ちゃんがここまでやるのかというくらい。子だくさんなところは「さすがにがんばった結果」だと納得。それ以上に自分を「乗っ取った宇宙人」を逆に乗っ取り、生還してしまったパワーに驚いた。歴代のウルトラマンと人間との合体シーンのオマージュなのですが、最後には「巨大化シーン」までやってしまった。
もはや前原恭子先生のイメージは吹っ飛んで「おばちゃんパワー」全開でした。それもそのはず、生まれた年は亀ちゃんと同じ、1960年。確かに中年世代でした。

おことわり、アダルト系のトラックバックは「掲載許可」しませんので、ご了承下さい。

"美保純さん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント