岩崎ひろみちゃんがおばあちゃんとは・・・

京都地検の女を見ていたら、なんとも岩崎ひろみちゃんがおばあちゃん役。まあ33歳の設定でしたが、もうそんな歳になったんだと驚いた。最近幸せ薄い女性役が多くなってしまった。鈴木杏樹ちゃんのように「ついない女」やったら、いきなり出番が増え始めることもある。と言うか、降下気味だった「相棒」視聴率を救ってくれたのが、月本幸子とはびっくりした。
話は変わるが、「花の里」がないと本当に「箸休め」がないので、いくら良い脚本でも飽きてくる。小野田官房長もいないので、「回転寿司で油断させる」ことも出来ないし、やっぱり「ものを食べるシーン」は相手をリラックスさせる効果がありますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック