「京都地検の女5」のあとは「臨場 続章」なのです☆

テレ朝チャンネル火曜日の番組。「京都地検の女5」は昼間なので、録画してタイムシフト。20時頃から見始めると、終わった頃にリアルタイムで「臨場 続章」が始まる。連続で見ると何とも面白い
益岡徹さんが良いのです。京都府警中京署の小汚い万年ヒラ刑事の池内さんが、警視庁ではエリートの五代刑事部長に変身する。まあどっちも皮肉を言うのですが・・・。五代部長は理髪店のシーンが多いのですが池内さんの無精ひげでも剃っているのかと思ってしまう。そういえば、京野ことみちゃんもいなくなったと思ったら、京都府警鴨川東署に来ていたのね。

検死官補助の小坂留美さんが、弁護士の武藤かおりさんと鉢合わせしたら、どんな会話するかも興味ありますがね。右京さんと倉石さんなら会話を始めたら紅茶のお供はキュウリなんですかね・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック