賠償金で消極的権力闘争

東電が支払う賠償金は相当額らしいが、政府と東電でどっちが多く負担するかもめているという。マスコミ曰く「結局、国民負担」と言っているけれど、国民と言ってもいろいろあるけれど。政府が税金で負担するなら全国民平等だけど、東電の負担が大きければ、電気料金値上げになるけれど、東電エリアの国民だけ負担するんか?ということになる。まあ原発を東北へ押しつけている関東だから仕方ないけれど。マスコミはそういうところも報道して欲しいね。それとも天下りを許す代わりに持ち株会社の「日本電力株式会社」でも作って、電力会社を傘下にしたら電気料金を通じて全国民平等になるけれど。ほかの地域の人たちが納得しないでしょうね。どうなることやら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック