障害者が「障害者」を感じた?

土曜日の朝、起床したら肩甲骨付近に痛み・・・。またやったか!ひどい肩こり。こうなると動けなくなり、ベッドからのトランスファーもできない。朝飯も食わず寝ていたら病院に連れて行かれてレントゲンを撮られた。「骨には異常ありません」と言われた。だから「肩こり」だってば!運が悪かったのね。現場経験の少ない職員が多かったのと3連休でリハビリ担当職員もいなかったから、説明がうまく伝わらなかったようで・・・。
まあ病院に行ったので安心したが、自力でベッドへトランスファー(移乗)もできないので、抱えてもらってやっていたが、自分が「障害者」だと自覚してしまった。少しでも自分でやれている方が良いかも。中途障害者の人たちは辛いでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

しろりん
2010年09月22日 19:27
去年から、四十肩と腰痛と更年期障害で、
朝からだが固まって、なかなか起き上がれませんでした。最近やっと痛みが治まって眠れるようになり、ずっと熟睡できていなかったことに気がつきました。歳とると、こんなものです~
加茂ちゃん
2010年09月23日 15:52
お互い、年齢には勝てませんね。

この記事へのトラックバック