「ブレない防災対策を考える」

昨日のDigテーマですが、なんだか藤木TDCというパーソナリティがやたらと知ったかぶりして話すので、ゲストの話が半分くらいしか聞けなかった。「防災対策」と「日本沈没」というSFの世界をいっしょにしないでよ。といいたくなった。番組自体が「ブレて」いました。アクセス時代の田中康夫と同じですね・・・。ブレーキがかけられない外山恵理ちゃんもどうかと思いますね。渡辺真理ちゃんが懐かしいですね。長峰由紀ちゃんがこういう人の扱いがうまいんですが。
田中康夫ちゃんが今でもやっていたら、チリ鉱山事故のコメントで「サンダーバードのような組織を作って、ジェットモグラでも」とか言ったりして。
だいたい「サンダーバード」という組織自体を勘違いしている。個人の作ったボランティアの救助隊なので、政府は関係ないし「行きたいところだけ出動する」という救助隊なのです。

大木聖子さんの話がもう少し知りたい人はブログをご覧下さい。
こないだのイベント

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

聞いてました
2010年09月02日 12:05
ラジオを聴いてましたよ。大木聖子東大助教はかなりの美形な先生だとわかった(笑)

地震の研究はわからないことだらけなので大木助教にあれこれ話をして欲しかったなあ

また地質学などは東大より東北大のイメージが強いのでそのあたりも聞いて見たかった

いずれにしろ…

ちんぷんかんぷんな質問は邪魔くさいと実感した
加茂ちゃん
2010年09月02日 12:58
コメント、どうもです。
大木助教、かなりの美人ですね~!

こんにゃくのたとえ話なんて、中学か高校でやるような話なので、もう少し深い話が聞きたかったですね。

本当に中途半端な内容でした。「日本沈没」やるなら、柳田理科男さんの方が良かったかも。

この記事へのトラックバック