長谷部安春監督

長谷部安春監督が亡くなったそうです。
ご冥福をお祈りします。

「あぶない刑事」のノリと軽さが好きでした。
最近は同じコンビものの「相棒」も演出していましたが、こちらは重いテーマばかりなのですが、なぜか笑ってしまうのです。「警官殺し」の小野田官房長と内村刑事部長のやりとりは良かったですね。すました顔で「そんなこと出来るの?」と脅すシーンが何とも言えません。
「編集された殺人」ではあの右京さんが、カラオケを選曲したのが何とも「浪曲子守歌」。米沢さんが気持ちよく、逃げた~女房にゃ~未練はないが~♪と歌い出すと、あっけなく「もういいです」ととめてしまう。少々寂しそうな米沢さんでした。どうにもリアルすぎる演出。

惜しい監督さんでした。安らかにお眠り下さい。




あぶない刑事 [DVD]
東映ビデオ

ユーザレビュー:
フラメンコ(*^o^ ...
テレビは面白いが映画 ...
刑事ものの金字塔「あ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック